読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲める泥

飲まない方がいいです

99歳の私とオトシゴロだった少女たち

ネトスト気質なので旧い知りあいの、私に教えてくれないSNSのアカウントを特定して定期的に監視している。別にあらを探したいわけではない。単に私の知らない世界でなにを見て、なにを思って、どんなことばを発しているのかが気になるのだ。 中学・高校から…

キツネの顔

あ、と思った。実際に声がて出ていたかもしれない。 退屈な語学の講義の時間である。どちらかといえば夜型の私には、一限から異国のことばを聞かされるのは苦行でしかない。頭がボンヤリとしてまぶたが重たい。睡魔から逃れるために首をグリグリと回している…

美味い紅茶は何にでも合う

朝から雨が降っていて、低気圧に弱い私はひどい頭痛に苦しみつつ目を開きました。恋人はすでに家を出る支度をしています。いつまでもベッドの上でだらだらとしている私を見て、恋人は今日は大学は何限からあるのかと聞きました。今日は2限からですと答えゆっ…

今期のアニメソングで打線組んだ

今期観ているアニメ ・あいまいみー 〜Surgical Friends〜 ・クズの本懐 ・けものフレンズ ・昭和元禄落語心中 -助六再び篇- ・亜人ちゃんは語りたい ・Bang Dream! ・政宗くんのリベンジ ・One Room (4クールアニメ及び前クールから続いている作品は除く)…

成人式に参加しましたという話(2017年1月10日)

先日、成人式に参加した。 私は幼い頃から他人との距離の取り方が下手で友達が少なく、その数少ない友達を無意識のうちに傷つけてしまうこともあった。加害者意識も被害者意識も強くて、周りの人間に見えない壁を感じて孤立しがちだった。だからずっと成人式…

三題噺『学校の七不思議〜開かずの間編〜』

中学三年生の頃に書いた三題噺をUSBの中から引っ張り出したので供養と、初心に返る意味を込めてここに原文のまま掲載します。お題は開かずの間、ホラー、マカロンでした。懐かしいなあ。 以下本文です。 「《開かずの間》を開けようじゃないか!」 「はぁ?…

ダメ人間だけどちょっとはマシになったはずだから問題ないよねっ

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないということはないが、ダメ人間だけどちょっとはマシになったはずだから問題はない、はずである、と言い聞かせる毎日である。他人は何も言わない。 自分がしたことを悔やんでもなくなりはしないし、特にこの大インターネ…

面白い人間になりたい。(2016年7月21日)

他人から面白い人間だと思われたい。しょっちゅう人間へのヘイトが溜まり鬱々とした気分になるけれど、やっぱり人間のことが大好きだから、好かれるまではいかなくとも嫌われたくはない。薄々気がついてはいたが、私は、中高時代の才女と彼女が所属していた…